2021年5月6日木曜日

いいよ、この調子!

あんずのごはんを腎臓サポート用に変更して 1ヶ月半、腎臓の数値がどんなになっているのか検査のため病院へ。


今日も病院だとは気付かなかったらしく、ちょっぴりご機嫌ななめ。車中ではニャーニャー鳴きわめいていたが、病院に着くといつものように居ないふり。




ごめんよ、あんず。今日は血液検査するから頑張ろうね。


診察室へ呼ばれ、いつものように先ずは体重測定。




前回5㎏だったから少し減ったね、とK先生。フードを換えたからと思います。でも本当に良く食べてくれるんですよ。今おやつをほとんどやってないし。

これくらいなら全然問題ないよ。じゃあ次は全身チェックするね。





リンパ腺、お腹と丁寧にチェック。よし、問題ないね。


先生、エコーはまだ良いですか?と相方。K先生カルテを見ながら、そうじゃね、見てみようか。じゃあ先に血を取るよ。





よし良い子じゃね、終わったよ。今度はエコーね。お腹の方を向けてひっくり返ろうか。































アハハ!しっぽがくりんって、そんな恐がらんでも。しかしまだ毛が生えてないな。一生生えないんですかね?う~ん、まぁよく擦れる所ではあるしねぇ、とちょっと困惑気味なK先生。別に良いんですけどね。



エコーを見ながら、ここは膀胱、ここが腸ね。一番最初はこの辺にすぐわかる黒い塊が映っていたけど、今は何にも無いでしょ。すごくいい感じよ。まぁ吐いたり下痢したりの症状が全く無いしね。


あー良かった!これで安心。よし、じゃあお腹きれいにしとこうねと、お腹に付いたジェルを拭き拭き。




先生、あんずの事怖いと思った事なんか無いですよね?と相方。先生も笑いながら、ないよねー、本当に良い子じゃもんね。本当にされるがままでかわいいあんず!


後は血液検査の結果だな。良くなっていますように。


結果が出るまで車で待つ事15分。再び診察室に入ると、まずまずの結果じゃったよ。前回より良くなってる、とK先生。



前回は腎臓の数値、BUNが基準値を5.7も超えていたが、今回は0.5超えている程度に改善されている。他の数値も良い感じ。


よし、いいよ、この調子でフード続けてみよう!


ふーっ、一安心。食べる物で随分違うんですね。ところで先生、あんずより先にこの病気になったクロネコさん、まだ寛解続いていますか?


あーあの子ならまだ全然症状は出てないよ。良く食べて飼い主さんもちょっと困っとるよー。ワン子と一緒に暮らしているけど、自分のご飯を食べたらワン子の分まで食べてしまうって。


あんずと一緒ですね。あんずも本当に良く食べるし、最近とても調子が良いみたいで。


食生活の改善はうまくいっている様で本当に良かった。次の血液検査は全て基準値内に収まる様に続けようね。





病院から帰ると速攻でご飯に食らいつくあんずさん。ホッとしたらお腹が空いたのかな。でも程々にね。