2018年6月18日月曜日

大好きなお姉ちゃん

まりもの事が大好きだったあんず。物心付いた頃からいつも一緒だった大好きなお姉ちゃん。





そんなお姉ちゃんとお別れして、今日6月18日で丸4年。































あんずはまりもの事を覚えているのかな?と相方は言うが、絶対に忘れてはいないと思う松剣。










まりもだってあんずの事、ちょっとうざいな、と思う事はたまにはあったかも知れないが、いつも付かず離れずの距離に居た。天国から見守ってくれているに違いない。





5年前のこの時期、もしかしたら治るんじゃないかと思うほど抗がん剤がよく効き、お弁当を持ってはいろんな所にお出掛けしたね。











車でドライブするのが大好きでいつも運転席に乗りたがったまりも。パトカーに見られると急いで相方が助手席に引っ張ったよね。










まりもは小っちゃくて足元に来ると踏んづけちゃいけないからと、ハーネスに鈴を着けていた。その鈴をリンリン鳴らしながら楽しそうに走っていた姿は脳裏に焼き付いていていつでもすぐに思い出せる。





鈴の音色もはっきりと耳の奥に残っているよ。





お家の中でおもちゃで遊ぶ時も可愛くていつも楽しかったね。












何かに付いていたバンドかな?投げて遊んでいると偶然お耳に引っ掛かったんだよね。







気付かないのかな?相方と笑いながら写真に撮ったっけ。














いつもされるがままで、このまま眠ってしまうような本当におとなしくて可愛かったまりも。











カメラの前ではちゃんとポーズも決めてくれたよね。松剣お気に入りの一枚。とってもお利口さんに見えるよ❗





最近益々甘えん坊がひどくなったあんず。きっと松剣や相方よりもずっとずっと寂しいのかもしれない。








今日は桜餅を買ってきたよ。一緒に食べようね。




大好きなお姉ちゃん、かわいいまりも。もう一度会いたいね٠٠٠