2018年10月16日火曜日

ファンの集いで大興奮!その2

司会はさゆりちゃんのマネージャーOさん。準備が遅れて控え室はグダグダで٠٠٠と会場を笑わせる。





先ずはデビュー45周年だった昨年1年間の活躍を10分程度にまとめたビデオで見た後、ようやくその時がやって来た。大きな声でさゆりコールをお願いします❗とOさん。






さーゆーりっ!さーゆーりっ!150人のボルテージが一気に上がり、いちょうの葉をあしらった黄色の着物でさゆりちゃん登場!掛け声が凄い。松剣も相方も負けじと叫ぶ。





写真撮影禁止なのでお見せできないのが残念!




津軽海峡٠冬景色を熱唱後は講談師が登場し、さゆりちゃんの生い立ちを語るという。さゆりちゃんはそれをお客さんの立場で見てみたいと言う事で、5席左の空けてあった席にさゆりちゃんが座る。なるほど、その為に空けてあったんか!隣に座りたかったな。でも一番前に座れただけでラッキー。贅沢は言うまい。






いよいよオークション開始。九谷焼は全部で5点、一律12,000円で抽選で当たった人が買える。どうせ当たらないから応募はしなかった。





他にもさゆりちゃんが愛用しているメガネ2点、どちらも目が悪いさゆりちゃんの度に合わせているのでレンズ交換で使ってね、と言う事だった。1点2~3万円で落札されたがその値段では買えないと言っていた。一体いくらで作ったんだろう?





着物は30万円くらいで落札されたが、これもそんな値段ではとても買えない高級な着物。






しかし落札者は後日振り込みとは言え、みんな金持ちだな。レコードジャケットを引き延ばしてパネルにしたのが1点5万円くらい。さゆりちゃんがもうこれくらいにしましょうよと、止めなければ一体いくらまでつり上がったのだろうか。





オークション終了後は新曲ともう1曲歌い、ブロック毎にみんなと記念撮影。松剣と相方は後列に。目の前の中列にはさゆりちゃんが!あまりの美しさに緊張して変な顔が余計変な顔になったわい。





全員の記念撮影が終わると楽しい時間はあっという間に終了。出口ではさゆりちゃんが一人ひとりと握手して2言3言話をして見送ってくれる。スタッフにお土産をもらい完全終了。










舞い上がって何言ったんだろう?覚えてないや。




それにしても良い席に座れて良かったな。相方曰く、うちがくじ引いて変な席じゃったら文句言われるとこじゃった。くじ引かんでよかったわー。確実に文句言ってます。




さてと、腹がペコペコですな。新大阪に向かうのに難波で乗り換えだから如何にも大阪!って感じを満喫しようよ。







じゃあ肉まん食べる?ちょうど難波に蓬莱あるじゃん。












熱々だけどここの肉まんは最高!これからの季節、毎日食べても良いくらい旨い❗ついでにゴマ団子も頂きます。












本当は中がこしあんのが好きなんだけど、これも十分旨いぞ。





そう言えばあのグリコのネオンってどこにあるんだ?











人に聞きながらやっと発見!しかし凄い人。 










何か良い匂いがするね。焼きがにの匂いじゃん❗食べよう❗









炭火で焼き焼き。早く食べたい!

















それにしても高いな。











たったこれだけで900円。おっと、熱っ!高いんじゃけー落としんさんなや!落としたら拾って食べてもらうよ❗と、相方。せめて600円くらいにしてほしいけど、甘くておいしいね❗ 





まだ何か食べたいんだけど、そろそろ帰ろうか。新幹線で弁当でも食べるわ。あんずちゃんも待っているしね。









たぶん待っていないと思うけど。